企業情報

存在意義

私たちが生きる目的は「幸せになるため」

幸せになるためには、周りにいる人たちを幸せにすることです。

「愛と感動で女性を美しく」

ラブリークイーンのraison d'etre<レゾン・デートル>(存在意義)は愛と感動で女性を美しくする」ことです。

とは、相手に関心を持つこと。関心を持ち、いつも明るい笑顔で接することで幸せを生み出します。そして、相手の期待(ニーズ)を把握することも大切です。

感動とは、相手の期待を上回ることを実行すること。期待(ニーズ)の想像を超える事が実行できた時、相手が「わっ!」と驚き、感動する。それを感じ、一緒に感動することで自分も幸せになれます。

社章に込められた想い

ラブリークイーンの社章には、幸せになる想いがこめられています。

ハートは愛を表し、4本のラインは「社員・お客様・得意先様・仕入先様」がともに育ち、幸せになることを表現しています。

その結果、周りの人たちと世の中が幸せになる事がラブリークイーンの強い想いです。

ロゴ:Focus on Lovely Fashion LOVELY QUEEN

このページの先頭へ