先輩の声 木上 朋美

写真:先輩

プロフィール
2010年入社 
フォーマル事業部
企画部 デザイナー

フォーマル企画部に配属となり6年。細やかな気遣い、後輩に対する面倒見の良さなどから周りからの信頼も厚い。

服を通して伝えたいこと

私はフォーマル企画部でブラックフォーマルを中心にデザイナーをしています。
ブラックフォーマルとは、葬儀の場で着用する喪服のことです。

カジュアルウエアとは違い、フォーマルにはマナーやしきたりがあり、ターゲットもブラックフォーマルをお求めになるすべての女性に向けて提案していかなければいけません。
一般のアパレルメーカーではブランドごとにデザイナーが就きますが、今の部署ではブラックフォーマルの全てのブランドに携わらせて頂いています。
それぞれの年齢やライフスタイル、考え方に合わせた、デザイン、素材、着心地の良さを追求し商品を作り上げていくのは難しいのですが、そこが他では経験できないことであり、日々勉強になっています。

近年の葬儀の形は変化してきており、家族葬や密葬といった近親者のみでの小規模な葬儀や、故人を偲ぶ会、お別れ会といった従来の形に縛られない自由な形での葬儀も増えてきています。
私たちもそういったシーンの変化に合わせて、次世代に向けた新しいフォーマルウエアを常に模索しお客様に提案をしています。

その中でも、お世話になった方を最期にお見送りする、故人へのお悔やみの気持ちをどう自分らしく表現するのか。
フォーマルメーカーとして、服を通して心を伝え続けていきたいです。

若手営業マンに聞いてみました

ギフナビ ラブリークイーン株式会社 井上真典 岐阜ではたらくを、もっとおもしろく!